yoga

自分のココロと身体と向き合う時間。

 

身体の柔軟性も年齢も関係なく、無心に自分を感じてみるだけ。

あたえるのでも、あたえられるのでもなく、ただ今ここに存在するということ。

それをほんの少し、マットの上で感じてみる。

呼吸を深くして、今持っているものを吐き出し、新しい空気を迎え入れる。

ただシンプルに。

ココロと身体はひとつだと感じよう。